極楽とんぼ山本圭壱 全盛期から復帰まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山本圭壱

お笑いコンビ”極楽とんぼ”の山本圭壱(48)が、30日放送のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の特番で10年ぶりに地上波復帰することが15日、分かった。

1996年の番組開始から2006年に淫行事件で所属事務所を解雇された山本圭壱。以前からブレイクのきっかけとなった”めちゃいけ”での業界復帰を熱望していた山本。

山本は不祥事後、芸能活動を休止し、引退状態となり、寺で修行したり、飲食店などに勤務していた。昨年1月に単独ライブで活動を再開し芸人仲間からは復帰を望む声が上がっていた。

5月にはツイッターを開始しており、ネット上では本格復帰が近いのではと話題になっていた

現在の世間の厳しい声を乗り越え、また以前のように受け入れられる日はくるのか。注目したい。

山本 圭壱(やまもと けいいち、本名:山本 圭一〔読み同じ〕、1968年2月23日[1] - )は、日本の元お笑いタレント・俳優・野球選手[2]。かつて吉本興業東京(現・よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)に所属し、お笑いコンビ極楽とんぼの主にボケの担当をしていた。当時の相方は加藤浩次。

山本 圭壱(やまもと けいいち、本名:山本 圭一〔読み同じ〕、1968年2月23日 )は、日本の元お笑いタレント・俳優・野球選手。かつて吉本興業東京(現・よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京)に所属し、お笑いコンビ極楽とんぼの主にボケの担当をしていた。当時の相方は加藤浩次。(Wikipediaより引用)

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す