ヒルナンデスで放映されたヴァンパイアカフェってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴァンパイア

7月6日放送のヒルナンデスで銀座にあるレストラン”ヴァンパイアカフェ”が取り上げられた。
”ヴァンパイアカフェ”とはいったいなんなのか?

7/6放映のヒルナンデス!では、つるの剛士、いっくん、斎藤司(トレンディーエンジェル)ら一行が、”ヴァンパイア カフェ”を訪れ話題に。

”ヴァンパイア カフェ”は銀座に店を構え、店内はドラキュラ伝説をモチーフとしカジュアルイタリアンのお店で、吸血鬼の館をイメージしたカフェとなっている。
メニューもユニークなものが多く、FOODメニューには”灼熱に抗う生贄シーフードのアヒージョ”や”奴隷どもの餌スパイシーフライドポテト”。
ドリンクメニューには”アイアンメイデン”や”トランシルヴァニア”など他のお店ではお目にかかれないメニューが取り揃えられている。

ヒルナンデス以外にも雑誌やテレビで多数紹介されている人気店のようだ。
ツイッターではすでにトレンド入りを果たしており、更なる人気店へとなりそうな予感。
お店の詳細は食べログで確認だ!

店の主 VAMPIRE ROSE(ローズ伯爵)

店の主(あるじ) VAMPIRE ROSE(ローズ伯爵)

 

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す