元SMAPが完全に分裂。中居正広、稲垣吾郎は何故残留?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャニーズ事務所との契約をめぐり注目を集めてきたSMAPのメンバーたち。これまで彼らの契約は今年9月に切れるため、その3ヶ月前の6月には各自契約更新するか否かを事務所に表明するとみられてきた。

スポンサーリンク


SMAP 25 YEARS (通常仕様:SMAPOなし) [ SMAP ]
関係者によると「ジャニーズはすでに5人の意思確認を行っている」という。

「SMAPがCDデビューした9月9日が、全メンバーの契約更新日といわれている。その3ヶ月前となる6月9日がジャニーズ残留の可否が決定するXデーであり、すでに5人ともジャニーズに契約更新の意思表示を行っているようです」

元SMAPの5人のうち、分裂騒動中から事務所残留を主張していた木村拓哉以外の4人の動向に注目が集まっていた。

当初は独立派の中心的存在とされた中居正広が率先して事務所を離れ、残りの3人もそれに追随するという見方が強かったが、今年春頃から中居の残留説が急浮上し、支持されるようになった。

「結局、中居はこのままジャニーズに留まると言われていますが、稲垣吾郎も同じく残留組になるという説も。一方、草彅剛と香取慎吾は退社の運びに。とはいえ、まだ木村以外の4人が揃って退社する可能性も残されています」
その可能性を左右するのも、やはりSMAPでリーダーだった中居のようだ。
世界に一つだけの花 [ SMAP ]

■ジャニーズ必死の慰留工作が実った?

中居には、ある皮算用があった。

「中居は独立時にはSMAPの原盤権を持ち出せると思っていたものの、それができないと知って独立を諦めた、という話があります。

また、ジャニーズサイドはとにかく全員の留意に必死で、9月ギリギリまで残留の説得を続けると言われている。つまり、中居やほかのメンバーにも、いまだに翻意の可能性があるんです。

とりあえず、6月9日の結果についてはすでにマスコミ各社が取材中なので、すぐに分かることになるでしょう」

まずは現段階での4人の意思が気になるところだが、9月まではその動向から目が離せない。
SMAP LIVE AMIGOS! [ SMAP ]

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 名無しさん より:

    結局事務所が助かりたいだけ。4人をお金としか見ていない。そんなことをしたって事務所は助からない。いずれは天寿を全うする時が来るだろう。残留を決めたキムタクの妻・工藤静香は、今のジャニーズの状態をこう察する「去年は残ってと言ったものの、ここまで落ち目になるとは思わなかった。このまま残しておくわけにはいかないわ!中居さんなら、実力があるので付いて行っちゃいなよ。事務所はごり押しばっかり!何の力も無いメリーさんジュリーさんが、どうしてやっていけるの?」。ヤンキー妻とはいえ、態度も変わっているだろうね。

コメントを残す