木村拓哉ファンVS工藤静香ファン!インスタのコメント欄が大炎上!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月上旬より公式インスタグラムを開設、手料理や愛犬などプライベート写真を公開し話題を集めている工藤静香。

スポンサーリンク


SMAP 25 YEARS (通常仕様:SMAPOなし) [ SMAP ]
3月6日時点で工藤の投稿数は75件で、12万8000人ものフォロワーを獲得している。このアカウント開設は、夫である木村拓哉のファンの間で物議を醸し、1月末に「週刊文春」が『インスタ大炎上』と報じた。

だがその際、工藤は有料のメールマガジンで『インスタ炎上なんかしていない』と記事内容を否定、実際、インスタのコメント欄も工藤ファンの穏やかなやりとりで溢れていた。

しかしここに来て、今度こそ本当に「炎上」してしまった。3月1日、工藤が「ダブル炭水化物!美味しいですよね~。天ぷらとかは無いけど、さっぱり女子食(^^)。

麹で漬けた大根がまたいいのです!」といった文章と<うどん・たきこみごはん・大根の即席漬け>の手料理写真をUPしたところ、SMAPファンから苦情のようなコメントが書き込まれたのである。

「何故SMAPが解散してからインスタ始めたんですか? 料理を公開する事がしたかったんですか? 理由はどうあれもう少しSMAPファンのココロをわかって欲しかったです。解散しても、私達にとっては木村拓哉さんはカリスマなんです。現実的な部分見るのがどれだけ辛いか? わかって下さい」

これを受けて、コメント欄でファン同士の言い争いが勃発。その多くは、工藤ファンの「大人げないコメント辞めてもらえますか」「批判コメとかやめてくれません? ほんと不愉快なので」「静香さんの料理のアップをいつも楽しみにしている私達静香さんファンのココロもわかってください」「静香ちゃんを責めたところで何も変わらないよ。 好きな人の家族なんだから同じくらい大事にしませんか?」といった、この場に苦情を書くことは場違いだという意見だった。
世界に一つだけの花 [ SMAP ]
だが投稿主は一歩も引かず、「何のためのコメント欄?見た人が感じた事を、そのまま伝えて何故いけないの?」と再コメント。それに呼応するように、複数のアンチ工藤アカウントが「嫌なら見なければいい?嫌だから見る人もいるんですよ!工藤静香さんもクックパッドじゃあるまいしwww」「女子食って言われますが、じゃあ旦那さまの食事は作られないんですか?おかしいですよね。Instagram始めた時期を考えてみてください。ご自分が一番、わかってらっしゃるはずですが」と工藤への批判を展開し、工藤ファンとの熱いやり取りが続く。現在までに、当該記事へのコメント投稿数は490件に達している。

さすがに工藤本人も見かねたのか、自らコメント欄に次の文章を投稿し、収束を図った。

「母を含め女子だけの食しか今まで載せた事がないです。。。お料理はちょっとしたきっかけや、アイディアで楽しく作れるようになったりしますよね。私も皆さんのコメント欄から何回かアイディアを頂きました(^^)ありがとう」

工藤と木村夫妻には、娘が二人。木村不在の日の、女三人の食卓しかインスタには投稿しないよう、工藤は気遣っていたようだ。開設当初に、四人ぶんの食卓写真を投稿したもののすぐに削除したことがあったが、それ以来「キムタクはここにいない」という設定を自らに課しているのかもしれない。気遣いをしているにもかかわらず、コメント欄でファンが批判の応酬をしてしまうとは、もう工藤が気の毒だ。
工藤静香ベスト [ 工藤静香 ]

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す