めちゃイケ!!今年最高タイ11.9%記録!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

めちゃイケ

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱(48)が10年ぶりに地上波復帰した7月30日放送のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」 の平均視聴率が11・9%を記録した。


1月9日に並び、同番組の今年最高を記録。山本がどのような形で番組復帰するのか注目を集めていた。瞬間最高視聴率は午後8時43分で、16・3%。相方の加藤浩次(47)が山本に極秘で進めていた極楽とんぼライブ計画を打ち明け、「全国ライブからやろう。全国回って謝罪して、そこからまた考えよう」と誘う場面だ。

山本は96年の番組スタート時からレギュラー出演。淫行騒動で所属していた吉本興業を解雇され、同番組などを降板して謹慎。昨年1月の単独ライブで活動を再開していた。

番組では、めちゃイケメンバーが現在の山本を隠れて追跡する様子や、山本と10年ぶりに再会する姿などが放送された。山本は06年7月の淫行騒動について「本当に申し訳ございませんでした」と土下座して謝罪。加藤とともに視聴者に向けて、号泣しながら土下座する場面もあった。

収録にはロンドンブーツ1号2号の田村淳(42)、ココリコの遠藤章造(45)ら、山本を慕う後輩芸人による「軍団山本」のメンバーも参加。周囲で山本の姿を涙ながらに見守った。

ナインティナインの岡村隆史(46)や加藤による“本気の愛の説教”にインターネット上には「めちゃイケを見て初めて泣いた」「素直に今日のめちゃイケは良かったと思う。特に加藤浩次さんの覚悟には心打たれた」「加藤浩次さんの10年の悔しさや寂しさや頑張りが報われたのがよかったね」「芸能界復帰は甘え」「本当に反省しているのかな」「やった事は許されるものではない」などと番組を評価する書き込みと同時に、批判的な書き込みも多く見られた。

ツイッターでは番組関連のワードが上昇。YAHOO!のリアルタイム検索のツイート数の推移によると30日の午後6時30分の放送直後は380件と3桁だったが、午後8時45分に12325件と5桁に達した

今回のテレビ復帰報道を受け、かつて山本が所属したよしもとクリエイティブ・エージェンシーはORICON STYLEの取材に対し、同事務所への復帰予定はないと答えている。

さすがに、よしもとでは復帰は不可。これから別番組への出演は叶うのか、まだまだ問題は多く有りそうだ。

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す