スマステ 香取慎吾の神対応の裏側

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

放送作家の鈴木おさむ氏が10日付けのブログを更新。香取慎吾がMCを務める『SmaSTATION!!』の舞台裏で見せた神対応について明かした。


スポンサーリンク


LIVE BIRDMAN [ SMAP ]
9月8日をもってジャニーズ事務所を退所した香取にとって、退所後初のテレビ番組生出演となった9日放送の同番組。一部では、放送前に香取が同局へ集まったファンに対し笑顔で挨拶をするという“神対応”が報じられた。

神対応の裏側 香取慎吾自ら申し出る

ブログにて「昨日。スマステーションがありました」と切り出した鈴木氏は「僕が到着した、夜9時過ぎには、テレビ朝日玄関前にすごい数のファンの方がいてビックリしました。

本当は9時半くらいから当日の打ち合わせだったんですがスタッフが、玄関にいるファンのみなさんのことを伝えると香取慎吾君、本人から、その人たちに一言言いたいと」と状況を説明し「本番終わりまでみんながいたら、その子達の親も心配したりいろいろ気遣って、一言言うと決めたんだと思います」と香取の心境を推察した。

また「地下のスロープから、玄関に出て行き。皆さんに向かって感謝の気持ちとがんばりますという気持ちとそして、『家に帰ってスマステ見てください』と言って。

明るく、そしておもしろく、愛を持って、自分の言葉で伝えました」と明かし「自分の判断で、そして自ら歩いてファンの前に出て、言葉を伝えて。その姿に。すごくすごくグっと。きました。一歩ずつ」と“神対応”を振り返った。

香取慎吾、ジャニーズ退所後初の「SmaSTATION!!」生出演

放送ではオープニングで、香取が「2017年、9月9日!」とSMAPのデビュー記念日である日付を強調。ファンへのメッセージとも受け取れる呼びかけをし、笑顔で番組をスタートさせた。
Clip! Smap! コンプリートシングルス(SMAPOなし) [ SMAP ]

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す