休載決定。無論ハンター×ハンターのことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンター×ハンターロゴ

ハンター×ハンターロゴ

「「「またか。」」」
そんな声がネット上では溢れている。

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「ハンター×ハンター」(HUNTER×HUNTER)が、2016年7月4日発売の週刊少年ジャンプを最後に休載することが判明した。連載の再開時期は未定で、冨樫先生の作品だけに休載が長期化する可能性もある。

今回休載となった「ハンター×ハンター」は2016年4月18日発売号から連載を再開したばかり。
早過ぎる休載はファンにとっては”わかっていたこと”とはいえショックを与えた。

下記はたびたびネット上で話題になる同作品の休載率一覧だ。

休載率59.7% [2016年19号現在]
連続掲載回数30回 (2011年35・36合併号~2012年16号)
連続休載記録80回 (2014年39号~2016年19号)
年別休載率記録100.0% (2015年)

2015年 【休載率100.0%
2014年 【休載率81.3%】
2013年 【休載率95.8%】
2012年 【休載率70.8%】 ←暗黒大陸編(仮称)、クラピカ追憶編(読切)
2011年 【休載率66.0%】 ←会長選挙・アルカ編
2010年 【休載率58.3%】
2009年 【休載率95.9%】
2008年 【休載率58.3%】
2007年 【休載率83.3%】
2006年 【休載率91.7%】
2005年 【休載率35.4%】
2004年 【休載率53.1%】
2003年 【休載率20.8%】 ←キメラ=アント編
2002年 【休載率37.5%】
2001年 【休載率33.3%】 ←グリードアイランド編
2000年 【休載率27.1%】 ←ヨークシン編(幻影旅団編)
1999年 【休載率31.3%】 ←天空闘技場編
1998年 【休載率8.1%】  ←連載開始、ハンター試験編

冨樫先生は持病の影響で、長期間週刊連載ができない状態なのかもしれない。しかし、あえて言いたい。「富樫仕事しろ!」

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す