ボブディラン氏 ノーベル賞授賞式辞退へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ノーベル文学賞の選考に当たったスウェーデン・アカデミーは16日、今年の受賞が決まった米シンガー・ソングライターのボブ・ディランさん(75)が授賞式欠席を決めたことを明らかにした。

スポンサーリンク

アカデミーによると、15日にディランさんから書簡が届き、先約があるため、12月10日にストックホルムで行われる授賞式には出席できないと伝えてきた。一方で、受賞は大変光栄と強調し、賞を直接受け取りたい考えを示したという。

アカデミーは、授賞式欠席は「まれではあるが、例外的ではない」と指摘。過去にもさまざまな理由で欠席した受賞者がいると説明した。

アカデミーは、授賞式から6カ月以内の講演が受賞の条件であり、ディランさんに実現してもらいたいと期待を表明した。

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す