7月1日は、井村屋あずきバーの日 主要都市では無料配布も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
井村屋 あずきバー

井村屋 あずきバー

あずきバーと検索すれば、一番上には「あずきバー 硬度」と表示される程、とにかく硬い!しかし旨い!ことで有名な”井村屋あずきバー”
その硬さはダイヤモンドに次ぐ硬さの宝石。サファイアを越えると話題になったこともある。

昔からの製法で無香料、無着色を守り、伝統技術を大切にしている井村屋あずきバー。7~8月にアイスキャンディ売上高日本一、2015年度には年間約2億5000万本の販売実績を記録した。

夏に健康によいあずきを使ったあずきバーを食べて多くの人に元気になってもらいたいと、7月1日から本格的な暑さがはじまることや古くから毎月1日にはあずきを食べる習慣があったことから、日本記念日協会より7月1日が井村屋あずきバーの日として認定された。

また”あずきバー”言えば様々なアレンジレシピがあることでも有名だ。
その中でも有名なのが、そのままあずきバーをレンジで溶かすぜんざいレシピ。

もともと余計なものが入っていないので、即席ぜんざいにはうってつけのあずきバー。

しかし、この即席ぜんざいにこちらも大ヒット商品の「雪見だいふく」を投入する”白玉クリームぜんざい”と言う夢のコラボレーションがあるようだ。

即席あずきバーぜんざいが熱いうちに、雪見だいふくを投入するだけで、完成する かのマツコデラックスも太鼓判の夢のレシピ。試したことのない方は是非実践してみて欲しい。

昔懐かしい変わらぬ味で、多くのファンを虜にしている”あずきバー”。

この機会にぜひ味わってみてはいかがだろうか。

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す