浜崎あゆみ米国人男性との離婚表明!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

歌手の浜崎あゆみ(37)が10歳年下の米国人男性と離婚することが11日、分かった。公式ファンクラブサイトのブログで離婚する意向を発表した。

スポンサーリンク

男性とは13年12月に婚約を発表。翌14年3月に都内の区役所に婚姻届を提出した。以来、結婚生活の詳しい様子は伝えられてこなかった。

離婚表明は「伝えたいこと。」と題した文章につづられている。「今日は皆へ報告したい事があります。3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれの道へ進む事になりました。彼は彼の想う道を。私は私の想う道を」と記している。また「報道などが先行してTA(TeamAyu=ファン)へ届くのだけは絶対にいやだったので、自分からここで伝えさせてもらいました。引き続きTAツアーのリハと新曲のレコーディングに集中して突き進みますっ!!」としている。この日時点で離婚届は提出されていない。

浜崎にとって2度目の“離婚”となる。今回離婚する男性と結婚する以前の11年元日、オーストリア出身で米国在住の俳優マニュエル・シュワルツ(36)との結婚をツイッターなどで発表した。出会いから約4カ月のスピード婚だったが、翌12年1月に破局した。

しかし、2人の関係は、米国では婚姻関係が成立していたが、日本では婚姻届を未提出だったため、戸籍上は未婚だった。今回の男性とは戸籍上も婚姻関係があったが、実質2度目の離婚となる。

浜崎の所属事務所は、離婚について「プライベートは本人に任せています。コメントは差し控えさせていただきます」としている。

浜崎あゆみについて

1978年10月2日、福岡県生まれ。37歳。幼少から福岡でモデル活動をし、93年テレビ朝日系ドラマ「ツインズ教師」で女優デビュー。

98年4月シングル「poker face」で歌手デビュー。99年から15年連続でNHK紅白歌合戦に出場。日本レコード大賞では、2001年から史上初となる3年連続で大賞を受賞。12年にはソロ歌手、女性歌手として初めてシングル、アルバム総売り上げが5000万枚を突破。

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す