坂口杏里がプチ整形を告白 整形よりも気になる部分が…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ANRIこと坂口杏里が12日、自身のインスタグラムで「プチ整形」を行ったことをカミングアウトし話題を集めている。


スポンサーリンク


グラドル千本ノック 巨乳軍vs.美乳軍 【DVD】
坂口は

「ツヤ肌コラーゲンリフトとアゴのヒアルロン酸をしました♡」

と報告し施術前後の写真を掲載。

さらにアゴと脂肪溶解をやってみたいとの願望も綴られていた。

坂口が施術を行ったクリニックでも、ホームページにて彼女が来院したことが公表されており、施術の内容が細かに書かれている。

坂口が掲載した整形前後の写真を見ると、リフトアップの効果か顔の輪郭がシャープになっている。
そんな坂口の変化に、ネットユーザーたちは困惑気味のようだ。

コメント欄にも

「Beforeの方が可愛いよ」

「顎にヒアルロン酸入れたら余計長くなるよ」

「やらないほうが」

といった声が並んでいる。

さらに、

「リストカットの跡が…」

「腕の傷が生々しいよ」

「腕!!隠して!」

など、プチ整形よりも坂口の腕にある傷跡が思わぬ注目を集めてしまった。

今年4月には知人男性から3万円を脅し取ろうとして逮捕されてしまった坂口だが、釈放後現在は六本木のラウンジに勤務。

今月4日には自身のInstagramで、店舗での7月の総合ランキングが1位であったことを報告。

No.1ホステスとなった喜びを記していた。また世間を騒然とさせたセクシー女優業では、現在主演作品が8本リリースされた。

坂口本人からすると、まさに今が上り調子なのかもしれないが、依然として心配の声の方が多い状態だという。

「整形依存に加え、ホスト通いを再開したという話もあり、坂口の素行は相変わらず変わっていない。セクシービデオの需要も下がり、六本木のホステスが本業というのが実際のところ。もはやANRIとしても下り坂に来ています」

今後さらなる「お手入れ」を繰り返し、坂口はどこへ行きつくのだろうか。
リストカット・自傷行為のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版) [ 林直樹 ]

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す