トランプ氏に祝辞 安倍首相日米同盟強化訴え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安倍晋三首相は9日、米大統領選で当選が確実となった共和党のドナルド・トランプ氏に「心から祝意を表する」との祝辞を送った。トランプ氏を「類いまれなる能力によりビジネスで大きな成功を収め、米国経済に多大な貢献をしただけでなく、強いリーダーとして米国を導こうとしている」と評価。緊密に協力し、日米同盟を強化したい考えを示した。

スポンサーリンク

日米関係について「自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった普遍的価値の絆で固く結ばれた、揺るぎない同盟国だ」と強調。日米同盟に関し「国際社会が直面する課題に互いに協力して貢献していく『希望の同盟』であり、トランプ次期大統領と手を携えて世界の直面する諸課題に共に取り組んでいきたい」と表明した。

スポンサーリンク

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す